未来教育設計|みらきょーぶろぐ

みらきょーぶろぐ

2008年度起業家精神論の挑戦

吉住|みらきょーシンキング|2008年02月23日(土)23:08
Tag:

大学の後期講義が終了しました。
大学生が学ぶと役立つことは何なのか、どの順序で何を伝えるのか等についていろいろと考えさせられた一年でした。私のオフの半分はこれで消化されました。(笑)

できれば将来、自分で事業を起こしてみたいと思っている学生は、いかにしたら事業は出来るのか、具体的に何が必要か、を知りたい。そのために今、学べることがあるならぜひ学びたいと思って本講義を履修しています。

家族・親族に経営者がいて自身が後継者になる可能性の高い学生は、いかに経営者としてリーダーシップを発揮すれば人はついてきてくれるかという切実な問題にまもなく自分が直面することを肌身で感じているようで、この部分に一番関心がある様子です。
「この子は家でいろいろと言われたり、親の姿を見て感じたりしているんだろうなあ。不安や戸惑いはあっても、自分がやらなきゃと密かに思っているのかな。」と感じることがあったりします。

私が起業家精神論として組んだカリキュラムは、前者に合わせたものでした。
やりたいと思う人は多くても、事業成功までやり抜く人の割合がどんなに少ないことか。
すべての要因がそこにあるとは言いませんが、起業家としてのメンタリティ・行動特性が事業の成否に大きく関わっていることは間違いありません。
事業興しに必要な才能と人格を知り、大学生活の4年間を将来のための試行錯誤期間として有意義に過して欲しいと考えます。
私自身は学生時代、経営学や経済学とは接点の少ない教育学の分野で学び、経営と結びつけて考えられるようになったのが30歳前だったことから余計にそう思うのかもしれません。

話はすこし戻って、履修者のニーズが二つないし三つぐらいに分かれている事実から、できればこれを満たしてあげられないかと考えるようになりました。
しかし複数のニーズを追いますと二兎追うものは一兎も得ずの危険性がありますから、昨冬から学生にもっとも合うであろう構成を検討し、本日、2008年度の経営教育学部の講義カリキュラムの最終決定をした次第です。

起業時に起業家が持つべきメンタリティと行動特性と、事業経営において経営者が発揮すべきリーダーシップは、似て非なるものだと私は思います。(重なる部分はありますが)
草創と守成いずれが難きと問われますが、これは問い自体が矛盾していることに気づくことで答えが出せるようになります。
草創(創業)の段階で必要とされる能力と守成(維持)の段階で必要とされる能力は違うものだからです。
企業の成長段階に合わせて指導者自身も考え方・行動が変わっているはずです。そのためどちらが簡単・難しいという同列で答えようとすると無理やりな答え、もしくは回答者がどちらの段階に属しているかで変わってしまいます。しかし、事業を興し継続していくためにはどちらも必要です。(事業興しが得意で、ビジネスモデルが出来上がると急に興味をなくし、他の人に経営権を譲るという起業家もいらっしゃいますが。)

そこで、起業プロセスや企業成長の様子がイメージしにくい学生が混乱・誤解をまねくことのないように、前期講義にて草創における起業家精神を、後期講義にて守成における経営者の考え方・動き方を考えることにしました。

学生との、学びて然る後に足らざるを知り、教えて然る後に困しむを知る、は続きます。

不惑に至るにはまだ遠い。

吉住|みらきょーシンキング|2008年02月21日(木)23:30
Tag:

昔読んだある偉人の話に、
「重大な決断に迷った時には3時間集中して考えて答えを出す。なぜならそれ以上考えても答えは変わらないから。」
とありました。

ある本には、「人は長考するとNOという答えしか出ない。なぜならネガティブな理由を考えるほうが簡単だから。短い時間で決断して、失敗してもそれをリカバリーする力を養うほうがずっといい。」
とありました。

それから十数年経ちますが、自分の経験に照らし合わせても、どうもその通りに思いますので、どうでもいいことや暇がある時には長考してあーでもない、こーでもないと悩むことを楽しみます(?)が、重要なことは出来るだけ早く決断するようにしています。

とはいえ不惑には随分と遠いと思う毎日です。

コンピュータ断層撮影

吉住|みらきょーシンキング|2008年02月19日(火)23:51
Tag:

先週末より県立病院にて診察を受け、昨日はCT検査を初めて受けました。
輪の中に入ってぐるぐるまわる機械をみていると、薬科大学を出て製薬会社に行った友人Sの話を思い出しました。
就職してそれぞれがどんな仕事をしているかを友人達と話している中で出た彼女のひと言は衝撃でした。

「ラットを凍らせて輪切りにするの~。断面がよくわかるわよ~。」 

・・・・・・皆、しーんとなり。

・・・・・・想像してしまった。

・・・・・・よかった、私、薬学部に行かなくて。卒業できてないわ。。。

私自身の検査結果は至って健康とのことで安堵しました。

▼在宅ワーカーチャレンジ講座

広報|研修案内|2008年02月17日(日)23:16
Tag:

対象:在宅でITを活用して仕事を行いたい方、プロワーカーを目指したい方

研修のねらい

自宅を労働場所の中心にして、IT機器を用いて、自営(請負)の形態で、自分の商品・サービスを提供して、報酬を受け取る働き方として在宅ワークにチャレンジする人が増えています。日本国内のテレワーカー人口は全就業人口の1割を超えました。
「やってみたいけれど、何から始めれば良いの?」「パート・アルバイトとどう違うの?」「どれぐらい稼ぐと税金を払うことになるの?」「トラブルに巻きこまれないかしら?」と様々な質問を頂戴しますが、基礎編ではそんな疑問・不安を解決・解消します。
またさらに本格的に準備を進めたい方、より仕事獲得力を高めたい方を実践編にてサポートします。
はじめは誰だって素人なのです。大切なのはプロワーカー目指してチャレンジを始めること、です。

主な講座内容

基礎編
☆在宅ワークの始め方
☆個人事業主の経理と納税
☆仕事の流れとポイント
☆トラブルと対処法

実践編
☆仕事獲得術
☆自己プロフィールの書き方
☆MY在宅ワーク計画づくり

標準学習時間
約3時間30分/編

期待される効果

◎ご相談・お問合せはこちらより 

お客様のご要望等を元に講座内容のご提案・お見積りをいたします。まずはご相談下さい。

天晴れな天丼

吉住|みらきょーシンキング|2008年02月07日(木)23:14
Tag: /

今日は東京のY内さんお薦めの天丼「まさる」に連れて行っていただきました。
念願の大入江戸前天丼です。

蓋が横に乗っかってきます。それをとるとどーんと天ぷらが御目見えです。逆から見るとこんな感じで。

masaru04_080207 masaru2_080207 masaru3_080207

食材の鮮度がいいです。衣の油が胃にもたれることもありませんでした。お味噌汁と漬物が口をすっきりしゃっきりさせてくれる味で天丼と絶妙に合っていました。
場所は浅草寺のすぐ側ですが、裏路地の民家の並びにありまして、知っている方に連れて行ってもらわないとわからない隠れ名店ですね。

食事の後は、浅草の本当の姿ということで、観光客の喧騒から離れた通りをいろいろと教えていただきました。
JRA近くの通りには、牛すじの屋台が立ち並び土日の昼に賑わうことなんてまったく知りませんでした。今度は土日に探索に来ねば。(笑)
170店舗以上が並ぶ道具屋筋(合羽橋)に入り浸ってきました。

突然、黄金に輝く像を発見。合羽橋商店街のシンボル「かっぱの河太郎」だそうです。
kawataro1_080207 kawataro2_080207

昔この地域の水はけが悪く洪水がよく起きました。それを見かねた合羽屋喜八は私財を投じて工事を行ったところ、かっぱ達が夜な夜な現れて手伝ったというお話から作られたようです。

あの食品サンプルのお店も合羽橋にあったんですね。2店舗ありましたので、どちらで何を買うかかなり迷いましたが、コレに決めました。

naisho080207

中身は内緒です。あるものにそっくりなんです。久々に悪戯心が・・・( ̄ー ̄)b(効果は家族で実証済み)

二寸六分の懐石

吉住|みらきょーシンキング|2008年02月01日(金)23:25
Tag:

今年最後の新年会だね、ということでHさん、A野さん、Aさんの四名で集まり、船場の吉野寿司で夕食をいただきました。
一品ずつ堪能しましたが、鯖の入った澄まし汁はまったく臭みがなくて驚きでした。
150年前の創業以来、味を変えない箱寿司。
まさに二寸六分の木型にぎっしり詰まったなにわの味でした。
yoshinosusi080201

«Prev || 1 · | Next»

Mラボ -地域企業と大学生のマッチングラボラトリー-

ひょうご起業ものがたり

新卒採用活動応援キット

2010年注目企業 イノベーションズアイ

カテゴリー

タグ

市場視点 就業教育 関東 無用の用

最近の記事

アーカイブ

コメント&トラックバック

拠点新たに直往邁進
自営型テレワークの潜在能力
初日の出
ウシ馬マークのポートアイラ..
遊学舎が沖縄で生まれました。

未来教育設計メニュー