6次産業化推進に向けたコーディネーター人材育成研修(奈良県)の開催|未来教育設計

6次産業化推進に向けたコーディネーター人材育成研修(奈良県)の開催

(社)食品需給研究センターでは、農林水産省の平成22年度「農商工等連携促進対策中央支援事業」の一環として、連携業務に取組むコーディネーターもしくは、これからコーディネーター等を目指す地域のみなさまを対象に、6次産業化推進に向けたコーディネーター人材育成研修を開催します。

このたび、奈良県では地域ポテンシャルを把握し、戦略策定の手法を学ぶため、
「食農連携のための戦略手法~SWOT分析を駆使した地域戦略の分析手法を学ぶ~」をテーマとした研修を行います。

【日時】平成22年10月14日(木) 13:00~17:00

【プログラム】
 (1)講義
  連携による食をとおした地域活性化
~SWOT分析を活用した地域の戦略ビジョン構築~
  (社)食品需給研究センター 主任研究員 長谷川潤一氏
 (2)実践研修(グループワーク)
  奈良県の食料産業を対象にしたSWOT分析の実践~ポテンシャル抽出と現状整理~

【会場】社団法人奈良県経済倶楽部 5階 大会議室
    〒630-8215 奈良市東向中町6番地 TEL:0742-23-3661 地図

【対象】食をとおした地域活性化のコーディネート業務に携わる方々、その他コーディネーターを目指す方々(地域の民間コンサルタント、地方自治体、公益法人、大学・公的試験研究機関等の連携の取組みを支援する方々、および、農業者、食品製造業者、流通・販売業者等の取組みの中核になっている方々等)

【定員】30名(先着順)

【参加費】無料

【主催】社団法人食品需給研究センター FACOバンク事務局
    担当: 志賀(しが)、塚原(つかはら)
    TEL: 03-5567-1991 FAX: 03-5567-1960
    E-mail: cluster@fmric.or.jp

【参加申込・お問い合わせ先】
 参加をご希望される方は、平成22年10月7日(木)までに、申込フォーム
 必要事項(氏名/所属/主な職務内容/連絡先(所在地、電話、E-mail))
 をご記入の上、お申込みください。
 詳細はこちらの開催案内をご覧下さい。

☆弊社吉住は、食農連携コーディネーター(FACO)に採録されております。

Mラボ -地域企業と大学生のマッチングラボラトリー-

ひょうご起業ものがたり

新卒採用活動応援キット

2010年注目企業 イノベーションズアイ

お役立ち情報一覧

未来教育設計メニュー