創造プロジェクト:ビジネスインキュベーション1|未来教育設計

創造プロジェクト:ビジネスインキュベーション1

プロジェクトテーマ:ビジネスインキュベーション

ビジネスインキュベーション(BI)の企画・運営と、起業支援人材:インキュベーション・マネジャー(IM)に関する事業です。

レポートa.ビジネス・インキュベーション企画・運営

起業家の個の確立と成長をサポートする

趣旨

BIとは事業を始めたいと希望する支援対象者を支援する行為です。欧米で成功を収めた地域経済再生の一手法として注目され「新しく事業を創出し成長させるための支援方法」として日本の経済支援施策に取り込まれました。現在では国内に177施設あるといわれ、半数以上が公的機関による運営です。

また起業家の個の確立と成長を支援するための支援人材(IM)が中心となって運営されることが望ましいと考えられています。私共が思うに、IMとは専門性の高いスペシャリストというよりも、様々な職能を持ったジェネラリストです。いわばコンサルタント、コーチ、カウンセラーの要素が混ざり合って
T(時)P(場所)O(場合)で必要とされます。また実業は机上では語れないため、起業家支援経験があり、事業経営経験がある人材がサポーターに入ることがベターと考えます。

実施事例より

創業準備オフィス((財)大阪市都市型産業振興センター)大阪市が起業準備者・起業家向けにその事業離陸をハード面・ソフト面から支援する施設を大阪産業創造館14階に設置しました。その2001年の立上げから2年間、企画運営責任者として担当させていただきました。のべ144社の事業者様と出会い、事業離陸を応援しました。

詳細はこちら
専門研究所レポートa.米国インキュベータ研究報告書

Mラボ -地域企業と大学生のマッチングラボラトリー-

ひょうご起業ものがたり

新卒採用活動応援キット

2010年注目企業 イノベーションズアイ

創造プロジェクト(実績事例)一覧

未来教育設計メニュー