ビジネス人材育成レポートc.地域活性化プロデューサー育成事業|未来教育設計

ビジネス人材育成レポートc.地域活性化プロデューサー育成事業

ビジネス人材育成レポートc.地域活性化プロデューサー育成事業

平成17年度の育成事業を終えて

全11回、約3ヶ月の長期研修でしたが、八重山地域:31名、宮古地域:41名の方々が修了されました。また与那国地域がぜひ当島でも実施をということで、急遽17名に短期カリキュラム(全3回、約1ヶ月)を提供することになりました。

本事業の最終目的が「地域活性化」という大きなテーマであったため、

の難しさを持つ人材育成事業でした。当然のことながら各地域ごとに積み上げられた事情があり、人の意識も様々です。想定した基本カリキュラムに沿いつつ、現場の状況に合わせて組み替えていくという運営事務局、ファシリテーター、講師側のバランス感覚と工夫がかなり必要となりました。

研修修了後も地域活性化に取り組み続けたいとして、3地域ともに受講生自らがチームを立ち上げました。「離島T.O.Pネットワーク」と名づけられ挑戦が始まりました。

実施プログラム例

本育成事業の特長

miyakojima yonagunisinryosyo
null kudaka

Mラボ -地域企業と大学生のマッチングラボラトリー-

ひょうご起業ものがたり

新卒採用活動応援キット

2010年注目企業 イノベーションズアイ

創造プロジェクト(実績事例)一覧

未来教育設計メニュー