創造プロジェクト:起業家支援2|未来教育設計

創造プロジェクト:起業家支援2

プロジェクトテーマ:起業家支援

自ら事業を起こしたい人(起業家予備軍)、起こして走り出した人(起業家)を経営面から応援する事業やプログラムです。

レポートb.DREAM GATE

夢の扉は百人百様。誰もがチャレンジできる機会づくりを。

趣旨・概要

DREAM GATE(ドリームゲート)とは

ドリームゲートとは「起業家マインドの創出」と「起業家大量排出」をミッションに結成されたプロジェクトチームの名称で、2003年7月に経済産業省の後援を受けて、(財)ベンチャーエンタープライズセンターが母体となって発足いたしました。

平たく言えば全国ネットの起業家支援サービスです。起業に興味のある方、起業準備している方、起業している方々にユーザー登録(無料)していただき、起業に関する情報やネットワークを得て頂いたり、経営に関するご相談や学びを広げて頂けるサービスを提供しています。

参画理由

日本国内にはまだまだプレイヤー(起業家)が少ないと思っています。私自身に置き換えて考えますと、会社という組織から飛び出し自分で仕事を始めることによって、フィールドが広がり、人生がより彩り濃くなりました。確かに起業は計画通りにいかないことも多々ありますし、休日なんて感覚もなくなりますが、もし自分でやってみたい人がいるならば、その人が思い切ってチャレンジできる風土が当然のごとくあったらいいと思いませんか。

そのためには、起業に関する情報がもっと身近にあって、チャレンジする人、サポートする人の輪が出来る、そんな場や機会が必要です。こういう思いからドリームゲート立ち上げに、プロデューサーとして参画させて頂くことを決めました。

主な担当事業

初年度はプロデューサー兼大阪センター長として、全体サービス設計・業務運営管理・各地域(全国8エリア)連携のスタート作りと、全国を周って起業家支援セミナーのファシリテーターを務めさせていただきました。次年度は新規事業の独立教育事業部プロデューサーとして、実践型ビジネススクール「起業教習所」を企画提案し、開校(東京・大阪)しました。

2年間の事業立上げ、サービス基礎作りを終えて私の役目は終了させていただきました。

DGsoudan DGjimusyo1 DGjimusyo2 dgjimusyo3

Mラボ -地域企業と大学生のマッチングラボラトリー-

ひょうご起業ものがたり

新卒採用活動応援キット

2010年注目企業 イノベーションズアイ

創造プロジェクト(実績事例)一覧

未来教育設計メニュー